稲作生産コスト低減地域行動計画のこれまでの成果等をもとに、別添のとおり作成いたしましたので、ご活用ください。
なお詳細については、中央農業改良普及センター(県域普及グループ)または最寄の農業改良普及センターにお問い合わせ願います。

1 岩手県の稲作コスト低減の推進について
2 生産コスト低減手法
(1)本田準備(施肥)
・ 地場有機物の有効活用
・ 補給型施肥技術の導入
・ 高窒素鶏ふん肥料の導入
・ 側条施肥の導入
(2)育苗
・ プール育苗の導入
・ 乳苗移植栽培の導入
(3)移植
・ 疎植栽培の導入
・ 直播栽培の導入
(4)本田管理
・ 育苗箱用初期害虫防除薬剤の隔年施用
・ 流し込み施肥の導入
・ いもち耐病性品種の導入
(5)その他
・ 非選択性除草剤の秋処理
・ 農機具費の整備・点検
・ 農地の集積・集約化
3 県内先進事例の稲作生産コスト低減の取組状況

一括ダウンロード