5月27日、金ケ崎町アスパラ収穫祭において、同町の酪農後継者のパ-トナ-をメンバ-とする金ケ崎Dairy Mother’sⅢが、試作アイスクリ-ムを来場者に試食してもらい、アンケ-ト調査を行いました。
グル-プは昨年度から「いわて発元気な牛飼い女子応援事業」で、乳製品加工や販売方法の情報収集に取り組み、今回はアイスクリ-ム原料そのものを比較検討しました。
牛乳にグラニュ-糖を加えたものに「卵黄と生クリ-ム」「生クリ-ムのみ」「牛乳を煮詰めたもののみ」の3種類から一番おいしいものを選択してもらいました。
回答数166人の調査結果では、一般的な「卵黄と生クリ-ム」をおいしいとする回答がほぼ5割と一番多かったものの、練乳に近いと考えられる「牛乳を煮詰めたもの」も4割弱の評価でした。また、性別や年齢層別も概ねこのような傾向にあり、メンバ-は次の試作に向けて大きなヒントを得たようです。
今後は、試作品のレベルアップを図りつつ提供価格も検討する予定です。

 



左から「牛乳を煮詰めたもの」「生クリ-ム」「卵黄と生クリ-ム」



アイスクリーム試食コーナーでは行列ができました