去る8月31日、花巻農協「おっほの館」で「経営者スキルアップ研修会」(主催:花巻地方農業法人連絡協議会・会長;髙橋新悦)が開催されました。会員25法人のうち20法人、32名が参加しました。

法人経営にとって最も重要な財務分析について、八木橋美紀税理士が「財務分析指標による経営の見方及び資金繰りの仕組み・作成ポイント」と題して、収益性を判断するポイントや生産性などの経営分析方法、損益分岐点から見える経営状態の判断など、多岐にわたる経営分析手法を講師オリジナルテキストを用いて、とても優しく説明。

続いて、当農業改良普及センターから「お米の生産費~生産原価計算から学ぶ経営改善」と題して講演しました。

米生産費を把握しているのは1法人だけで、米の低コスト化を図るうえで重要とのことからオファーのあった内容。把握のための計算シートの提供や国内外のコスト比較、作付規模での変化、どうすればコスト低下を図れるのかなどポイントを解説しました。

研修会に引き続き開催された情報交換会では、お互いの経営状況を交換するなど、たいへん盛り上がりました。

各法人とも複数参加で盛況
講師:八木橋美紀税理士