胆江地方農林業振興協議会主催による「第2回果樹栽培基礎講習会」が、8月2日に開催されました。

当日は新規就農者等15名が参加し、今回はりんご病害虫の基礎知識を学習しました。

初めに、農業研究センター病理昆虫研究室の研究員を講師に、殺菌剤・殺虫剤無散布区でりんご主要病害虫の診断方法について、園地研修を行いました。参加者からは、「自分の園地で見かけない病害虫を見られて、理解が深まった」などと感想が寄せられました。また、天敵を利用したハダニ類の防除方法についての紹介もあり、参加者は熱心に質問していました。

その後、病害虫防除所の職員を講師に、主要病害虫の防除方法について座学を行いました。近年問題となっている褐斑病やハダニ類などについて理解を深めたり、薬剤散布の考え方について確認したりしました。

次回の講習会は、「土壌肥料について」を予定しています。今後も関係機関と協働し、担い手となる生産者の支援を継続していきます。