ウメ輪紋ウイルスは、ウメ、スモモ、アンズ、モモなどに感染します。
同ウイルスに感染すると、果実が成熟前に落果するなどの被害が報告されています。
ウメでは、葉にドーナツ状の輪(輪紋)などが生じます。モモなどでは、葉脈に沿って緑色の薄い部分が生じます。

ウメ輪紋ウイルスの感染が疑われる植物を発見した際には、病害虫防除所(0197-68-4427)または植物防疫所にご連絡ください。

農林水産省ホームページwww.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/keneki/k_kokunai/ppv/ppv_information.html