去る6月8日、一関地方農林業振興協議会が主催する、平成30年度一関地方産直組織連携事業産直マップ作成説明会が一関地区合同庁舎にて、開催されました。

この取組は、一関管内各産直の主体的な活動を促進するとともに、産直組織が連携した活動によって顧客の拡大を図ることをねらいとするものです。

今回の説明会では、管内産直組織を対象に、広く趣旨を理解してもらい、掲載への積極的な参加を勧めるとともに、

産直マップ構成等について意見を交換しました。

事務局の普及センター担当者からの説明に対して、参加した産直の担当者からは、「マップは、今後も活用できるよう、バージョンアップしながら継続した活動にするのが良い」「QRコード掲載など、ネットで簡単に検索できるようにしたら」など、作成に向けて積極的な意見が出されました。

普及センターは、関係機関と連携し、今後も支援を行ってまいります。

説明会会場の様子

 

事務局からの説明