3月7日、いわてアグリフロンティアスクール修了生が集う『IAFS花巻会』の研修会が花巻市内で開催されました。

この会は、花巻市内の修了生4名が世話人となり、相互の研鑽と情報交換を目的として初めて開催されたものです。

現地研修では、構成員が修了生の(農)みずほにおいて、乾燥調製施設を見学し、法人設立の経過や経営概況、今後の活動展開などについて、活発な議論を交わしました。

その後、市内のホテルで、参加修了生全員がスクール時代に作成した経営計画に照らし合わせて、それぞれの現状と課題についてスピーチしました。「なかなか思いどおりにいってない」、「設備投資を増やしている」、「こうしてはどうか」など、様々な意見交換がなされ、盛り上がりました。

議論や情報交換は懇親会の場にも引き継がれ、最後は「また開催しよう」との声が上がり、女性2名の次回幹事が選出されました。

さすがにIAFS修了生の皆さんは、積極的で前向き思考の方ばかりでした。




修了生9名が参加