8月27日、県南広域振興局と一関地方農林業振興協議会の共催により、一関地区合同庁舎で、情報発信力強化セミナーを開催しました。

このセミナーは、南いわて食産業アドバイザーの遠藤靖志氏を講師に招いて3回シリーズで開催したもので、今回が最終回となります。

講義では、FacebookのおすすめアプリやFacebookページ作成手法のほか、Instagramユーザーの行動と心理について説明されました。

受講生は、講師が携帯電話を実際に操作する様子を見ながら一緒に自分の携帯電話を操作し、投稿の仕方やページの作成手法を学びました。

講義終了後も講師に操作方法を確認するなど、意欲的に学ぶ様子が見受けられた他、このセミナーをきっかけにFacebookやInstagramを開設した受講生もいました。

一関地方から、SNSを活用した情報発信が行われることが期待されます。ぜひ「#一関」で検索してみてください。


講義の様子です。



画面を紹介しながら講義を進めます。