10月24日、花巻市立宮野目小学校の3年生を対象に、りんごの葉摘み、収穫作業を体験する青空授業が開催されました。

この取組は、子供たちに地域のりんご栽培について知ってほしいという思いから、JA花巻若手りんご生産者グループ「THE RINGO STAR」(会長:小原忍氏、会員20名)が主催して行っているもので、今年で3年目となります。

作業の前にメンバーから説明を受け、いざスタート。初めは、おそるおそる葉っぱを摘んでいた子供たちでしたが、徐々に作業に慣れ、集中して取り組んでいました。また、収穫作業では、大きなりんごがとれるたびに歓声が上がっていました。

写真 収穫の仕方を聞く子供たち 収穫の仕方を聞く子供たち


 子供たちからは、「とれたてのりんごがとても美味しい」「工夫しながらりんごを作っているのがわかった」などの感想が聞かれ、五感でりんご栽培への理解を深めた様子でした。

集合写真 充実した時間になりました



普及センターはこれからも「THE RINGO STAR」の活動を支援していきます。

文:中部農業改良普及センター