一関市花泉町で約80種類の野菜を栽培し、ドレッシングなど農産加工品の製造販売に取組んでいる渡邊淳子さんを紹介します。

渡邊さんが農産加工を始めたのは平成29年7月。ご自身が野菜ソムリエであり、実家で生産している野菜を、もっと多くの人に食べてほしいと考え、JAいわて平泉が主催する6次産業化セミナーに参加した事がきっかけです。このセミナーでドレッシングの製造技術や衛生管理を学び、自家生産野菜の中からビーツ、玉ねぎ、トマトの3種類を選んでドレッシングを開発しました。

現在のイチオシ商品は、「美-ツ(ビーツ)ドレッシング」。「飲む輸血」と表現されるほど鉄分や食物繊維が豊富と言われているビーツ、差別化出来るのではないかと考え、商品化に挑戦したそうです。これが美容に関心の高い女性に大人気!、美容院やスポーツジム会員の方々からも問い合わせがあります。

渡邊さんの商品は、原料野菜の栽培からドレッシング加工、容器詰込、ラベル貼りまで、全てが真心こもった手作業。これまでは、商品を新鮮野菜と共にイベント会場に持参し、試食と共にPRをしていましたが、コロナ禍の今はそれが出来ません。スタッフと共に、女性ならではの視点から、時代に合ったやり方を模索しています。その一つのSNSでは映える写真の角度を研究し、レシピと共に情報発信しています。今年から始めたインターネット販売は、SNS効果もあり、注文が増えつつあります。

そんな渡邊さんの理念は“すべては、みんなの笑顔のために”。

「健康は食から!情報という付加価値を加えて、野菜の魅力を発信できるよう、勉強中です」と、素敵な笑顔でお話ししてくださる渡邊さん。現在、他の取組も試行錯誤中とのこと。悩み、楽しみながら試行錯誤し、仲間と共に日々挑戦しています。ぜひSNSをチェックしてみてください!

(文:一関農業改良普及センター)

 


右下:渡邊淳子さん、左下:髙橋絵美さん、左上:武田真央さん、右上:鈴木祐美さん



左から順に「美―ツ(ビーツ)ドレッシング」、「とまとたっぷりドレッシング」、「玉ねぎとねぎのドレッシング」


 

■渡邊淳子さん(Vegefruハーモニー)の情報をチェックしたい方はこちら

【HP】 https://www.vegefru-h.com/

【Face book】 https://www.facebook.com/people/渡邊淳子/100015093315824

【Instagram】https://www.instagram.com/vegefru.h/

■商品を購入したい方はこちら

【minne】 https://minne.com/@vegefru/profile