7月25日に、県南広域振興局と一関地方農林業振興協議会の共催で、情報発信力強化セミナーを一関地区合同庁舎にて開催しました。

今回は、南いわて食産業アドバイザーの遠藤靖志氏を講師に招き、FacebookやInstagramなどSNSの基礎や使い方について講義と実習で学びました。

講義では、アカウントの取得方法から、写真の掲載や位置情報の発信など、具体的な手法を学び、実習では実際に写真を撮影し、それぞれのアカウントでのアップロードを行いました。参加者はハッシュタグや公開範囲の設定、位置情報の公開など、情報発信に有効な具体的な手法を習得することができました。

次回はおすすめのアプリやユーザーの行動と心理を理解するような講義内容となっており、さらに有効な活用方法について学びます。

普及センターでは、関係機関と連携し、今後も支援を行っていきます。


Facebookの操作方法を学びます。



実際に商品を撮影します。