「二戸(ニコ)りんどうの会」は、二戸地域でりんどうを栽培する女性8名の組織です。二戸りんどう発展のためにと平成30年からグループとして活動を開始しました。

「幸せ創る女性農林漁業者育成事業」を活用して、今年度は会のオリジナルユニフォームを作成し、活動時に着用することで、会のPRをしながら活動しています。7月には、収穫~選別作業時の改善を目的とした会員間での作業場事例研修を、9月には、新たな品種や品目の勉強のため、花巻市内の経営体への先進事例研修を行いました。

 

▲ ユニフォーム作成打合せ


 

▲ 完成したユニフォーム


 

▲ 7月 作業場事例研修


 

▲ 9月 先進事例研修


 

今年の研修時には、会員だけでなく共にりんどうを栽培するパートナーや家族も参加し、男女それぞれの視点で研修することで、更に有意義な機会となりました。

このように、学ぶ機会を通じて、技術の習得や相互の交流を深め、楽しく活動しています。また、これまでの活動で花のある暮らしの素晴らしさを実感しています。

会を立ち上げたことで仕事に対する意欲が今まで以上に前向きになっています。今後も活動を通じて、「りんどうで地域を活性化」していきたいと考えています。

(文:二戸農業改良普及センター)