平成31年2月1日、東京都のホテルメルパルク東京において、第29回ヤンマー学生懸賞論文・作文募集の入選発表会が行われ、本校酪農経営科1年の小谷野菜々英さんが「作文の部」で銅賞を受賞しました。
小谷野さんの作品「広げる食農教育」では、農業を消費者に広く知ってもらうための方法が、農業に興味を持ち酪農を学んできた自分の経験をもとにして提案されました。その中での、学生らしい生き生きとした表現が評価されたようです。
なお、今回のヤンマー学生懸賞論文・作文では、同じ「作文の部」で花き経営科1年の米田誠悟さんの作品「地域農業と6次産業にかける夢」が奨励賞を受賞しました。嬉しい二人の受賞報告は他の学生の刺激にもなっています。

受賞の様子(画像)は農大ホームページをご覧ください。