養液栽培技術を詳しく学ぶ機会です。セミナーに参加してみませんか?
※9月9日に開催要領等を差し替え、本文も一部修正しました。

1. 趣 旨


本県のスマート農業および次世代施設園芸の普及促進を図るため、生産者、農業団体、企業関係者、研究者等、幅広い関係者が一同に会し、近年現地への設備導入が増加している養液栽培技術について基礎知識の習得と実習による理解促進と技術習得を図るため開催する。

2. 開催日時


令和元年9月26日(木)10:30~17:30(10:00受付開始)

3. 開催場所


岩手県農業研究センター 2F大会議室(第1部)、2F中会議室(第2部)

4. 開催内容


10:00 受付

第1部 基礎編・指導者育成研修2019岩手県出前講座
10:30~10:40 開会あいさつ
10:40~12:00 養液栽培における培養液管理の基礎(Ⅰ)
「これだけは知っておきたい培養液管理の基礎知識」
(12:00~13:00 休憩・昼食)
13:00~14:30 養液栽培における培養液管理の基礎(Ⅱ)
「生育ステージや草勢にあわせた培養液の調整(トマト、キュウリ)」

第2部 実践編・実習
14:30~17:30 実習培養液の調整
「pHメータの校正と活用、濃厚原液の調整、原水の影響」
17:00 閉会

5. 講師


大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 和田光生 氏

6. 主催等


第1部 基礎編・指導者育成研修2019岩手県出前講座
主催 岩手県農業研究センター 一般社団法人日本施設園芸協会
運営 大阪府立大学植物工場研究センター
協賛 岩手県野菜専門普及員協議会、いわてスマート農業推進研究会、岩手県野菜トップモデル産地創造推進協議会

第2部 実践編・実習
主催 岩手県農業研究センター
協賛 岩手県野菜専門普及員協議会、いわてスマート農業推進研究会、岩手県野菜トップモデル産地創造推進協議会

7. 参集範囲


県内の生産者、市町村、JA全農いわて、JA、農業大学校、広域振興局農政担当部・農林振興センター、農業改良普及センター、農業普及技術課、農産園芸課、岩手県野菜トップモデル産地創造推進協議会の会員、いわてスマート農業推進研究会の会員

8. 定員


第1部(基礎編) 100名、第2部(実践編) 30名

9. 参加報告


(報告期日:令和元年9月20日(金))

所定の参加申込書に記入の上、FAXで報告するか、メールで申し込む場合は、参加申込書を添付して報告すること。

10. 問い合わせ先


岩手県農業研究センター生産基盤研究部生産システム研究室 藤尾・山口
電話:0197-68-4413 FAX:0197-71-1081
メール:fuji.taku.business[a]gmail.com [a]を@に置き換えて下さい。

01 [パンフ]岩手県出前講座およびいわて環境制御技術セミナー(養液栽培)

02 [開催要領]岩手県出前講座およびいわて環境制御技術セミナー(養液栽培)

03 [参加申込書]岩手県出前講座およびいわて環境制御技術セミナー(養液栽培)